カードローン歴12年のベテランが断言する!消費者金融は安全だ!

kazoku
著者
名前:新藤
年齢:40代
職業:会社員
カードローン歴:12年

「消費者金融って安全なの?」」
このように思っている人って、多いです。
たいていの人が、悪いイメージを持っていますからね。

でも、実際は安全ですよ!
しかもすごく便利!

今回は、それを伝えたいと思い、この記事を書くことにしました。

是非一度読んでみてください。

消費者金融は、もはや当たり前!?

「1100万人」

これ何か分かります?
日本で消費者金融やカード会社から借金している人口です。
ちなみに約1100万人の中に、住宅ローンや銀行のカードローンは含まれていません。

20歳以上の人口で考えると、11人に1人がお金を借りて、返していることになります。
サッカーが11人でやるスポーツなので、その中の1人は、消費者金融かカード会社からお金を借りていることになるのです。

このようにたくさんの人が利用しているのに、消費者金融は嫌われていますよね。
消費者金融の話をしても、良い答えが返ってきたことがありません。

返ってくる答えは、いつも消費者金融を批判するような答えばかり。
「イメージが良くない」「金利が高そう」「消費者金融なんて利用しないほうがいい」
このように使ったこともないのに、批判しているのです。

実際に消費者金融は安全なの?

消費者金融は安全です。
法律に則って営業してますから、安心して利用できます。
その法律では、「過剰な取り立てをしない」「法定外の金利でお金を貸さない」などが決められているのです。

もし法律を破れば、「営業停止」の処分が下される可能性があります。
そうなれば、とんでもない損失を出すことになるでしょう。

信用もガタ落ちするのは間違いないので、下手すれば倒産の可能性もあります。
そのため、消費者金融は決められた法律をきちんと守って、営業しているから安全です。

クレジットカードを現金化する人が後を絶たない

「消費者金融=悪」というイメージを持ちすぎて、クレジットカード現金化する人が後を絶ちません。
クレジットカード現金化とは、ショッピング枠を現金にすることです。

これは規約違反の行為ですから、バレたらクレジットカードが使えなくなり、一括返済を求められます。
しかもその情報が出回るため、次のクレジットカードを利用したくてもできないでしょう。
バレないと思っていても、普段と違う使い方をしていると、すぐバレます。

クレジットカード現金化をするなら、消費者金融を利用したほうが、よっぽど良いでしょう。

中小の消費者金融はやめたほうがいい!

中小の消費者金融は絶対にやめたほうがいいです。
なぜなら、間違って闇金に手を出してしまう可能性があります!

ヤミ金もお金を貸さないと商売になりません。
なので、広告を良心的な感じにして、お客さんを呼び寄せようとします。

それを見た人が「ここ良さそうな消費者金融だろう」と思って利用したら実はヤミ金だったということが、実際にあるのです。
もしこれが、安心な消費者金融と知っていたら、ヤミ金に手を出すことはなかったでしょう。

中小の消費者金融もヤミ金も、名が知れ渡っていません。
大々的に宣伝をしていないので、知らないことが普通でしょう。
なので、業者名を聞いただけで、中小の消費者金融かヤミ金か判断できないと思います。
これは非常に危険です!

じゃあ間違って闇金に手を出さないためには、どうしたらいいのか?
名の知れ渡っている大手の消費者金融を利用すればいいでしょう!

間違っても、聞いたこともない業者を利用しないようにしましょう。
ヤミ金という破滅の道に行くことになるかもしれないので・・・

大手消費者金融のメリット

大手の消費者金融を勧めるのにはまだ理由があります。
それが以下の4つです。

1:バイトやパートでもお金を借りることができる
2:担保・保証人・保証会社が不要
3:素早い審査
4:利便性が高い

それでは、見ていきましょう

1:バイトやパートでもお金を借りることができる

バイトやパートをしていれば、学生や主婦でもお金を借りることができます。
ただし、単発のバイトや短期のバイトではお金を借りることができないでしょう。
それはどこの消費者金融も、お金を借りるには「安定した収入が必要」と明記しています。

安定した収入とは、毎月きちんと収入がある人のことです。
なので、1,2カ月の短期のバイトでは、毎月きちんと収入があると認められません。
最低でも3カ働いていないと、お金を借りることができないでしょう。

一方、3カ月以上働いている人は、10万円ほどなら借りられるでしょう!

2:担保・保証人・保証会社が不要

親や友達に保証人になってもらう必要がありません。
つまり誰にも言わずにカードローンを利用することができるのです。
これってすごいことですよね。

普通は担保があってお金を借りられたり、保証人がいてアパートを借りられたりします。
銀行のカードローンも担保・保証人が不要でも大丈夫ですが、保証会社の保証を受けないといけません。

しかし、消費者金融は、担保がなくても、保証人がいなくても、保証会社の保証を受けなくても、お金を借りることができるのです!
つまり、借り手の信用力だけでお金を貸してくれます。

こんなところありませんよ。

3:素早い審査

消費者金融の最大の目玉は、素早い審査です。
どこの大手消費者金融も審査が最短30分と公表しています。
なので、すぐにお金を貸して欲しいと望んでいる人には、とても嬉しいことです。

一方、銀行のカードローンの場合、審査が厳しいため時間がかかってしまいます。
なので、すぐにお金を借りたいと望んでいる人には、向いていません。

急にお金が必要になったときは、素早い審査の消費者金融のほうが向いているでしょう。

4:利便性が高い

スマホやパソコンを使って、どこの場所からでも、お金を借りる申込みができます。
個人情報をポチポチと入力して、送信ボタンを押せば、それで終了。
手軽に申込みが出来るため、利用者が増えました。
今は、スマホやパソコンを利用して申込みをするのが主流です。

そのほかに無人契約機も人気です。
無人契約機では、申込みからお金を借りる一連の手続きをすることができます。
誰とも会わずに利用することができるので、有難いですよね。

また、お金を借りる、返すときは、コンビニのATMからできるため、とても便利です。

まとめ

大手の消費者金融は安全です!
それは、法律を守って営業しているからです。
しかもメリットもたくさんあります。

・バイトやパートでもお金を借りることができて、
・担保・保証人・保証会社が不要で、
・素早くい審査で
・利便性が高い

間違っても中小の消費者金融やヤミ金はやめましょう!
人生が狂ってしまうかもしれません。

もしお金を借りるなら、大手の消費者金融にしましょう。