5社からお金を借りて、良かったのは1社だけ。その1社がどこか教えます!

images
名前:中川/30代/派遣社員/東京都

みなさん、こんにちは!

突然ですが、みなさんはお金を借りたことがありますか?

私は今まで5社からお金を借りた経験があります。
そのうち良かったのが1社だけでした。

業者からお金を4回借りて痛い目をみたときは、「もう絶対業者からお金を借りない」と心に決めました。

しかし、どうしてもお金が必要になり、友達に勧められた「カードローン」で困難を乗り切ることができたのです。

ということで、今回は私が出会った「最高のカードローン」のことを書いてみます。

最低最悪のヤミ金業者

最高のカードローンの話をする前に、最低のお金を貸す業者の話をさせてください。

私は今まで色々な業者からお金を借りた経験があります。
5社から借りて良かったのはたったの1社。

その中で特に最悪だったのはヤミ金。
ヤミ金を利用したおかげで散々な目に遭いました。

まず金利が高すぎます。
10万円借りたら、10日後に利息3万円を払わなければいけませんでした。

その返済が遅れると、ヤミ金からの電話が鳴りっぱなし。
電話に出れば「オラァァはよ金返さんか!」と怒鳴り散らす。
ヤミ金には恐怖しかありませんでした。

「給料日前なので、返済日を変更してください」と言っても、ヤミ金の答えは「ダメだ!」の一点張り。
こちらの要望など聞いてくれもしない。

このような出来事がトラウマとなって、お金を借りることを封印していました。

しかし、私がどうしてもお金が必要だったとき、助けてくれたのが友達に勧められたカードローンだったのです。

私は、実際にいくつもの業者からお金を借りた経験があり、その良いところも悪いところも知っています。

それを今度私がみなさんに伝えたい!

お金を借りるのはどこがいいのか?

答えは、銀行のカードローンです!
その理由は以下の3つです。

1.金利が低いから
2.安心感があるから
3.返済日を選べるから

それでは順番に見ていきましょう。

1.金利が低い

みなさんは、お金を借りるとき何を基準に選びますか?
「金利が低いことが1番!」と考えている人が多いと思いのではないでしょうか。

実際に、お金を借りる60%以上の人が「1番重視するのは金利」という統計結果が出ています。
私もお金を借りるとき1番重視したのは、金利でした。
理由は、少しでも安く抑えたいからです。

誰もがムダなお金をなるべく払いたくないと考えます。
そんな人にオススメなのが「銀行のカードローン」なのです。

一般的に、業者からお金を借りるときは3つに分類されます。
「銀行」「消費者金融」「ヤミ金」です。

この3つの中で1番金利が低いのが、「銀行」なのです。

 金利
(年利)
銀行 14.5%
消費者
金融
18%
ヤミ金 1,000%
以上
※金利は平均です

このように金利が違います。
でも、金利の差を見ても違いが分かりにくいと思います。

では、10万円を1年で返すと、利息がどのくらい違うのか比較してみましょう。

1年の利息
 利息
銀行 約8,000円
消費者
金融
約1万円
ヤミ金 100万以上

このように銀行と消費者金融では利息が約2,000円も変わってくるのです。

仮に20万円借りた場合だと、利息の差は約4,000円も変わってきます。
お金を借りるなら、間違いなく「金利が低い」銀行のカードローンにするべきです!

2.安心感がある

みなさんは、安心してお金を借りたいですか?
この質問を100人に聞いたら、100人が「はい」と答えるうでしょう。

実際に35%以上の人が、お金を借りるなら「安心感」を求めているという統計結果が出ています。
私もお金を借りるとき、重視した一つが「安心感」です。

誰もがお金を借りるときは、不安を感じるでしょう。
それはドラマや映画である「エグイ取り立て」や「とんでもない金利でお金を貸すイメージがあるからではないでしょうか。
でも、このようなことをするのは、ヤミ金業者だけです

消費者金融や銀行ではありえません!

こう言っても「消費者金融でお金を借りるのは安心できない!」と言う人がたくさんいます。
昔、消費者金融のせいで自殺者や多重債務者を増やした事実があるからです。
そういう事実もあるから「消費者金融はイヤ!」という人がたくさんいるのです。

反面、銀行は信用があり安心感があります。
それは昔から今までに大きな問題が起きていないからでしょう。
そのことが、大きな信用となり、私たちは銀行が安心と思っているのです。

実際、銀行のカードローンは安心してお金を借りることができました。

3.返済日を選べる

みなさんは返済日を選べるほうがいいですか?
中には「どうでもいい」という人もいるでしょう。
しかし、「できるなら給料日後」に返済したい人も多いのではないでしょうか。
給料日前が、返済日だったらお金ないときがありますからね。

統計結果によると30%以上の人が、お金を借りるなら「返済日を選べること」を重視しています
私もお金を借りるとき、重視した一つが「返済日を選べる」ことです。

といっても、銀行のすべてのカードローンが、返済日を選べるわけではありません。
返済日を選べる銀行もあれば、選べない銀行もあります。

私は「返済日が選べないカードローン」を利用していた時は何回も返済が遅れましたね。
給料日前でお金がなかったり、返済のことを忘れていて、返済分まで手をつけたりしたこともありました(苦笑)
もちろん延滞しました・・・

一方、「返済日を選べるカードローン」は、給料日の5日後に指定できたので、返済するときにはお金に余裕があります。
なので、遅れることなくきちんと返済できました。

みんなが重視しているポイントのランキング

みんなが重視しているポイントのランキング上位5位です。

1位.金利が低いかどうか

2位.安心感があるかどうか

3位.申込みが手軽にできるかどうか

4位.返済日を選べるかどうか

5位.入金までが早いかどうか

私が5社からお金を借りて学んだ「カードローンの選び方」

私は今までで5社からお金を借りてきました。

その中1社は「ヤミ金」です。
最低最悪のお金を貸す業者なのは間違いありません。
ヤミ金に手を出したら、後悔することになるでしょう。
なので、ここには絶対に手を出してはいけません!

ほかにも「消費者金融」を1社利用したことがあります。
そこまで悪くはないけど、「銀行のカードローン」と比べたらパっとしない。
安心感ないし、金利高いのが難点ですね。

もちろん全部の「銀行のカードローン」がいいわけではありません。
3社利用して、そのうちの2社は安心感があって金利は低いけど、他は・・・良いところが何もなかったです。

なので、「銀行のカードローン」で良かったのは1社だけ。
それを次で紹介したいと思います。

私が使って1番良かったのは「三井住友銀行カードローン」

安心安全の大手銀行系カードローン
fffff

なぜ三井住友銀行カードローンが良かったのか?


良かった点は、3つあります

まず金利が低いです。
金利は4.0%~14.5%で銀行のカードローンでもトップクラスの金利の低さでしょう。

2番目に、安心感があります。
三井住友銀行は、日本3大銀行の1つです。
なので絶大なる信用があるので、安心して利用することができます。。
安心感だけで、三井住友銀行のカードローンを選ぶ人もたくさんいるみたいです。

3番目に、申込みが手軽です。
スマホ、パソコンで申込みができるので、場所を選びません。
家で酒を飲みながら、簡単に申込みできます。

これらの良かった点は、世の中の人が重視しているポイントでもあります。
そして、3つの良かった点すべてを兼ね備えているのが、「三井住友銀行カードローン」なのです。

もしカードローンで迷っている人がいるなら「三井住友銀行カードローン」が間違いなくオススメです!

三井住友銀行カードローンの申込みはコチラです